ある夜の出来事 明日なき暴走(前)

今晩は、店主の石原で御座います。その夜、IT系の会社に勤める、男性と、結構、真面目な会話の最中「確かに、オプションは、悩みますよね。」と、キーワードが出た瞬間に「マスター、、、もしかして、風俗、好き?」と、「はぁーー??なんで、いきなり、そんな話に、何のよ!」と、会話の落とし所を、探りながら羽田上空、旋回中に、急旋回して、ニューヨークに飛ぶぐらい話が、飛んだ。「いやいや、ごめん、ごめん、あのねー、マスターね、、今さ、お客さん、誰もいないからさ、話すけどさ、、、」と、男二人の店内で、口元に左手を添えて急に、小声で、語り始めるお客さん。「いやーさ、実はさ、オレね、三年前まで、歌舞伎町で、デリヘル経営してたのよ‥。」またーー、えらい、話になってきたなぁ〜おぃ〜。今度は、ニューヨーク上空、旋回中に、ロンドン便に、変更になるぐらいの展開になって来た。もう、ダメだ、、このままでは、燃料がもたない。私は、グラスに、氷を入れて、ジャックダニエルを注ぎ、更なる展開に、備える。「ゴクッ」と、喉を潤しますが、あちゃー、残念ながら閉店のお時間となりましたので、この続きは、又の機会にしたいと思います。今夜も御来店、頂き誠にありがとうございました。f:id:bardragonfruit2002:20180426025012j:image