ある夜の出来事 陽はまた昇る

〝ザァーーーーーーー〟

BGMを掻き消すような

冷たい雨が降り続いた一日だった。

 

そんな夜…大阪から

金融一筋35年、

企業向セミナーを開催して業界からも一目置かれる存在、 

ミナミの帝王

〝鬼軍曹〟

〝相談役〟

との称号を持つ金融マン

マックスに御来店頂いた。

 

「どーーーも石原さん、お久しぶりですお元気でしたか。」

 

「はい、お陰様で元気にやらせてもらってます。」

 

屈託のない笑顔の中にも鋭い眼光は今日も現在だ、、

 

お土産に八つ橋をいただき、

 

「いつもありがとうございます。」

 

(中略)

 

昭和、平成、令和と

日本経済の発展と後退の迫間を最前線で戦ってきたマックスはグラス片手に語ってくれた。

 

これからの時代は

がむしゃらに働いてお金を稼ぐ時代はそろそろ終わり、

 

〝資産運用がカギになってくるという〟

 

恥ずかしながら私は金融の知識は一ミリもない、

円高円安の理解も出来ていない。

 

そんな私に

マックスはスマホを片手に説明してくれた。

 

コースターに走り書きのメモを取れたのはこの四つ、

SP500

にーさつみたて

ドルだてちょ金

高橋だん?

 

マックスは代々木上原の本屋にある千円前後の入門書を読むことから勧められた。 

 

雨も上り

 

「お会計して下さい、帰って勉強します。」

 

閉店後_____

私はネット証券に申し込みをしてみた。

自動返信メールには、

 

〝現在お申し込み多数のため審査完了まで一週間程かかります〟

 

それでは今夜もこの辺で…

横須賀市からZ1300寅吉さんからのリクエストです。

 

皆様よい週末を!

おやすみなさい。

ある夜の出来事 スーパーモデル御来店の巻

その夜…

 

カウンターのお客様と与太話でゲラゲラ笑っていると、、

 

〝チリーーーーン〟

 

オニヤンマのようなサングラスをかけスラっとした女性が一人で御来店、、

(一秒でモデルのバルバラだと認識できた。) 

 

「いらしゃいませ。」

 

迷いもなく私の方へ…

 

お客様もその様子を固唾を呑んで見守る。

 

バルバラはキッチン前に到着、

 

その距離50センチ、 

 

(えっなになに…?)

 

目線は私より上、

顔の大きさは私の半分、

サングラス越しにお声かけ頂いた。

 

ジャスティンさんで予約してあります。」

 

「えっ!?」

 

「いや、、あのぅ…本日ジャスティスン様ではご予約頂いておりませんので多分ですけど…お隣さんではないですか…」

 

と私は小声で伝えるも

 

「やだぁ〜間違えちゃたー‼️」

 

店内に響き渡る声で退店、

 

この飾らないキャラクターが

人気…いや一流の証なんだろう。

 

それでは

今夜もこの辺で、

〆は…

世田谷区からビックマック3個記憶ナシ子さんからのリクエストです、、

おやすみなさい。

ある夜の出来事 南風が吹く街で

初夏のような週末…

心地よい風が店内を通過する

 

腕を組んだカップルが入口で立ち止まり店内を伺う。

男性は白杖を持ち、

女性がゆっくり店内へ案内していると察したので

私は急いでカウンターの外に周り通路を確保させて頂く、

 

「いらしゃいませ、カウンター席とボックス席がございますが」

 

「…カウンターでお願いします。」

 

男性は手慣れた手付きで白杖を折たたみ女性のサポートで着席して頂いた。

 

女性にメニューをお渡ししてオーダーを待つ

 

「えーーとねぇ…ウィスキーは山崎、白州、余市ラフロイグ、、、、」

 

「ラムは?」 

 

私もメニューに無いラム酒をあげる。

 

「パンペロのストレートを下さい。」

 

男性はお通しのフルーツも右手のフォークと左手の指を使ってお召し上がり頂きサポートも要らない、

 

上を向いて語りかけて頂いた。

 

「開放感があっていいお店ですね。」

 

「ありがとうございます。」

 

(中略)

 

「もし…差し支えなければ、何か音楽をされるてるんですか。」

 

男性はテナーサックスジャズプレイヤーのケン

女性はアルトサックスジャズプレイヤーのメリー

 

近日中のライブやホームページも教え頂いた。

 

それでは今夜もこの辺で…

〆は、

神戸市からステーキハウスのガーリックライス焦がし醤油さんのリクエストです、

素敵なゴールデンウィークとなりますように

Good night…

ある夜の出来事 シボレーCORVETTE

〝石原さん〟

〝久也さん〟

〝ヒサヤ〟

〝マスター〟

〝店長〟

〝大将〟

などなど…

 

私の呼び名はお客様それぞれでございますが…

 

機械メーカー営業のロドリゲスは私のことを

 

〝社長〟と呼ぶ。

 

その夜…

御来店早々に

 

「しゃちょーー…すごいやんかぁ〜

コルベットのオープン乗ってぇ〜」

 

「乗ってませんよ。」

 

「ウソやーー、

こないだオリジン弁当の前で話したやんか。」

 

「いや、ソレ…私じゃないです。」

 

 

それでは、

今夜もこの辺で

〆は…

鯖江市から辛味大根おろしぶっかけ蕎麦さんからのリクエストです、

素敵な日曜日となりますように

Good night…

ちなみに

PVに出てくる車はメルセデス・ベンツ280SLカブリオレ(1970)と思われる。

ある夜の出来事 家族に乾杯

その夜

ルルが大津市在住の御両親と御来店頂いた。

カウンター席奥から

お父様、お母様、ルル、

御着席頂きファーストドリンクのサーブとなる。

「いつもルルさんにはお世話になっております!」

私は最敬礼をして

お嬢さんは東京で自立し立派に生活されていると説明する。

そんな娘と半年ぶりの再会で積もる話も山々だと思われるが…

基本、

私と御両親での同世代的な話となり

ルルは外野から様子を見ているに近かった。

 

お母様は

店内に流れているディスコミュージックにノリノリ着席しながら腰を振り振り踊りだす。

 

お父様は

ルルが女の子になった日の事を語り始め、、

「ちょっと!やめてよーーー。」

 

(中略)

 

杯も進みお母様はこれから六本木に行こう!と娘のルルを誘う。

「マスターも行こーーよ!」

そんな宴をバッサリ切り上げたのはルル

 

「明日も仕事だから帰るよ!」

 

それでは、

今夜もこの辺で

〆は…

茂木町から干瓢巻サビヌキさんからのリクエストです、

good night…

ある夜の出来事 君のハートはマリンブルー

〝お店はどう?〟

〝昨日は誰が来た?〟

〝あの人来た?〟

 

皆様

御来店のお客様にも気をかけて頂き感謝申し上げます。 

 

開幕戦から18日目となり冗舌与太トークと腰のキレは

上々な仕上がりになっております。

 

 

そんな夜…

 

〝チリーーン〟

 

「いらしゃいませ。」

 

一見さんの男性がカウンター席に着席、

 

マスクを下げて

 

「お久しぶりです、ジェットです。」

 

「おーーーー!何年ぶりだ?軽く10年は経つか…」

 

 

1997年夏______

下北沢

 

朝九時までせっちゃんだのピーチだのカワイだの

 

呑んでたあの時代 

 

惚れた腫れたは若気の至り…

 

(中略)

 

「今夜は楽しかった。」

 

「こちらこそ、ありがとうございました。」

 

帰りしな立ち話をしながらSNSの交換して驚いた。

 

フォロワー1500を超える

スーパーネイチャーアクアリストになっていた。

 

今夜もこの辺で

〆は…

閖上(ゆりあげ)から

ひもきゅう斉藤さんからのリクエストです、

 

Good night…

ある夜の出来事 TOKYO NIGHT CRUISE

21:54

 

〝ちり〜〜ん〟

 

優しく扉を開けて頂き…

 

「二人です。」

 

カップルさんですね。

 

「いらしゃいませ、お好きな席にどうぞ。」

 

「席はくっつけて頂いて…

はい、そうそんな感じで、大丈夫です。」

 

カウンター席でマッカランソーダ割を召し上がりながら彼女との談笑。

 

今宵は

彼女に誘われて五キロのジョギング、

持ち物はクレジットカードとスマホだけ。

 

〝走るってこんなに楽しかったっけ?〟

 

〝部活で走ってる時は苦痛でしかなかった〟

 

〝今度は豊洲まで走ってお寿司食べよう!〟 

 

「うん、行こう行こう♡」

 

 

お見送りさせて頂いた時に

ジョガーファッションだと気づいた。

 

バーで一杯呑んで電車で帰るパターン、

 

どうですか貴方様も、

 

ナイトランdeどらふる、

レッツラゴーーー❗️

 

それでは、

今夜もこの辺で

袖ヶ浦の尺八奏者デトマソパンテーラさんからのリクエストです、

 

おやすみなさい…